読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉川利彦の日本横断史

吉川利彦が日本の様々な場所、おいしいものなどについてお話しさせていただきます!

吉川利彦 東京のおいしいラーメン屋!

吉川利彦です!

東京には美味しいラーメン屋がたくさんありますね!

おいしいかどうかはおいといてまずラーメン屋がたくさんありますよね。

今日はそんな東京の、「本当においしい」ラーメン屋をご紹介です!

 

【永久保存版】東京の”本当に美味しい”ラーメン屋31選!名店を厳選してご紹介!

 

東京にあるラーメン屋さんでどこが好きですか?日本人の国民食として、老若男女問わず愛されています。中でも都会の中心には有名なお店が立ち並び、しのぎを削っています。ブームの影響か、女性一人でも入りやすいお店や、バリエーションも増え迷う方も多いと思います。

今回は、数あるラーメン店の中でも、本当においしい東京のラーメン屋31選をご紹介いたします。1日1食は食べたい!という美味しいもの好きな方必見のお店ばかりですよ!

1.煮干鰮らーめん圓

中華そば 勇次@町田 の田中氏が立ち上げたお店としても、注目が集まっている”煮干鰮らーめん圓”  店内はカウンターのみになっていて、食券を購入するスタイルです。

店の看板メニューは、煮干しの味を存分に味わえる”煮干しラーメン”。チャーシュー、メンマ、ネギ、半味玉が乗っていて、麺は細麺ストレート。バラ肉のチャーシューも絶品で、じんわりと煮干しを感じられるスープとよく合います。

圓は円を意味する古い字ですが、ラーメンの発祥地と言われている中国では現在でもこの漢字が使われています。丸く円満にという意味もあるこの字。ここのラーメンはおいしくて心が優しくなります。煮干しベースのスープがおすすめ。

    • ■ 基本情報
    • ・名称: 煮干鰮らーめん圓(にぼしいわしらーめんえん)
    • ・住所: 東京都八王子市横山町21-21
    • ・アクセス:JR八王子駅より徒歩5分
    • ・営業時間: 11:00~15:00(スープ切れ次第終了)
    •        17:00~24:00(スープ切れ次第終了)※水曜日は昼営業のみ
    • ・定休日: 無し
    • ・電話番号: 非公開
    • ・料金: 煮干しラーメン780円 

 

2.Japanese Soba Noodles

化学調味料を使わないという、こだわりで作っている人気の”味玉塩そば” 。深みがあり、上品なラーメンで、4種理の国産小麦を独自ブレンドした石臼挽き全粒粉配合の自家製麺を、青森シャモロック、豚足、香味野菜、浅利の旨みと和ダシで取った濁りのある塩清湯スープに絡めていただきます。

ミシュランにも掲載されている人気店で、開店前から行列が出来ていますので、時間に余裕をもった来店がオススメです。

日本の誇り、ラーメンというカテゴリを限りなく欧風に近づけたラーメン。こんなラーメンほかじゃ食べられません。ラーメンを食べているのに、まるで高級フレンチレストランにいるような心地がしてきます。味もしっかりしていて、一食の価値あり!

  • ■ 基本情報
  • ・名称: Japanese Soba Noodles
  • ・住所: 〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-14-1
  • ・アクセス:JR山手線巣鴨駅南口より徒歩1分
  • ・営業時間: 11:00~16:00※材料無くなり次第終了
  • ・定休日: 火曜日・水曜日
  • ・電話番号: Japanese Soba Noodles
  • ・料金: 味玉塩そば950円 



3.田中商店

本格的な博多長浜ラーメンが食べられる田中商店は、博多出身の人もその味を認め、足繁く通うほどの人気店。スープは、60時間も豚骨の旨みエキスをたっぷり煮出しているので、コクがあります。「はりがね」、「ばりかた」、「普通」、「やわ」の4種類から好みの硬さをセレクトできるのは、博多ラーメンならではですね。

卓上にある、セルフサービスの”国産ニンニク(青森田子産)”と”辛子高菜”も絶品と評判なので、忘れずに味わってくださいね♪

博多ラーメンのツンとした匂いは一度ハマってしまうとヤミつきになってしまいます。超濃厚スープは飲み干してしまいたくなるほど。麺は固めなので、スープの味が染みきってしまうことはなく、バランスが取れているラーメンです。

■ 基本情報

  • ・名称: 田中商店
  • ・住所: 東京都足立区一ツ家2-14-6
  • ・アクセス: つくばエクスプレス六町(ろくちょう)駅から徒歩約13分。
  • ・営業時間: 18:00~翌4:00
  • ・定休日: 年中無休
  • ・電話番号: 03-3860-3232
  • ・料金: らーめん720円 
  • ・公式サイトURL: http://www.tanaka-shoten.net/

 

4.一燈

 

香り、舌触りともに最高と評判の麺は、6種類の小麦粉を使用した、自家製麺。塩は、ゲランドの塩・粟国の塩を使用し、スープの決め手となる鳥は、つくば茜鶏を使用と、こだわりがたっぷり詰まったラーメンを提供しています。人気のつけ麺は、濃厚な鶏白湯スープに5種類の魚介、甲殻類を混ぜ合わせ高濃度に炊き上げました。

開店の1時間前から、行列ができること少なくありませんが、並んでいるお客さんに対して、スタッフが神対応との声も多く、そこからも、素晴らしいお店なのが伺えますね♪

つけ麺は具があんまりないことが多いですが、このつけ麺は違います。めんどんぶりのほうに味玉やチャーシュー、のりが豪快にのせられており、見た目もインパクトがあります。麺を口に含んだ瞬間、小麦の風味が広がってたまりません。

 

 

 

 

引用:Find Travel

http://find-travel.jp/article/13414

 

本当においしそうなものばかりですね!

上記で紹介したものはほんの一部なので、引用もとに行けば更にたくさんのおいしいラーメンを知ることができます。

皆さんもぜひラーメン屋巡りしてみてくださいね。

吉川利彦でした!