読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉川利彦の日本横断史

吉川利彦が日本の様々な場所、おいしいものなどについてお話しさせていただきます!

吉川利彦  おしゃれでハイセンス

吉川利彦です!

おしゃれな人っていいですよね。

自分もおしゃれなカフェやバーで優雅に大人の時間をたしなみたいものですが、なかなか難しいものです。

本日はそんなおしゃれな場所をご紹介です。

 

 

ハチの巣みたい!南青山に現われたハイセンスな建物の正体はケーキ屋さん!?

表参道の駅を降り、南青山のオシャレなショップやカフェを通り過ぎつつ歩いていくと、ハチの巣のようなハイセンスな建物が現われてきます。どうやらここで、美味しいケーキを販売している模様。一体どんなケーキなのでしょうか?

なにこの外観!なんのお店なんだろう...?

 

南青山でひときわ目を引くこの建物。このハチの巣のようなハイセンスな外観の建物は、日本を代表する建築家・隈研吾氏が設計を手がけています。「地獄組み」と呼ばれる伝統的な組木格子を、職人の手で一本ずつ丁寧にくみ上げて作られています。



外側だけでなく中へと続く階段もとっても素敵な雰囲気。木々の間からは太陽の光が降り注ぎ、ほのかに香るヒノキの香りと共にリラックスできそうです。



こちらの建物、昼と夜では違った姿を見せてくれます。日が暮れるとその姿はまるで灯篭のようです。とっても雰囲気がありますよね!

ここはパイナップルケーキを販売する「サニーヒルズ」

 

このお店の正体は「サニーヒルズ南青山店」です。台湾土産として、もはや定番となっているパイナップルケーキを販売しています。サニーヒルズ(SunnyHills 微熱山丘)は台湾で大人気のパイナップルケーキのお店ですが、日本にも支店があるんですよ♪

1階は受付、2階3階はカフェスペース


南青山店は、1階は受付、2階の販売スペースの前と3階はカフェスペースとなっています。受付の際に2階か3階に案内されます。カフェスペースは、木組みの隙間からもれる太陽の光がとっても心地良い落ち着いた雰囲気ですよ。

購入の有無にかかわらず「試食」させてくれる!


サニーヒルズのカフェスペースでは、なんと購入の有無にかかわらずパイナップルケーキを丸ごと一つ試食させてくれるんです!しかもウーロン茶もついてきます。

雰囲気の良いカフェスペースでゆっくりと談笑しながら、美味しいパイナップルケーキとお茶をいただくことができます。びっくりするくらい太っ腹ですが、これが「台湾式おもてなしの心」とのことです。

TVでも紹介され女性人気うなぎ登り中


サニーヒルズ南青山店はTVでも紹介されたこともあり、女性人気がとっても高いスポット。南青山店のパイナップルケーキは台湾で販売されているものとは少し違い、日本人向けに味が改良されているとのことです。

台湾に行かれる予定のある方や、台湾のものは既に食べたことがあるという方は食べ比べしてみるのも面白いですね♪

何だか隠れ家的でいいかも!


サニーヒルズ南青山店は、何だか隠れ家のようでとっても素敵ですよね♪パイナップルケーキの試食といっても急かされるような雰囲気はなく、ゆっくりとくつろぎながらいただけるので、ちょっとした休憩にもお勧めです。そして、帰り際にパイナップルケーキをお土産に買っていきましょう!

■ 基本情報


ハチの巣のようなハイセンスな建物の正体は、台湾土産で大人気のパイナップルケーキのお店でした♪パイナップルの味をしっかりと感じることのできるサニーヒルズのパイナップルケーキは、ぜひ一度食べていただきたいほどの美味しさです。南青山に行ったら寄ってみてくださいね♪

素材提供:トリップアドバイザー

 

引用:Find Travel

http://find-travel.jp/article/41646

 

ハイセンスかつおしゃれですね。

この写真だけを見ると日本ではないと思ってしまうほどです。

しかも中身はケーキ屋さんというのがまたいいですよね。

僕も見た目はかっこよく、中身はキュートな男を目指して頑張ります。

吉川利彦でした!