読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉川利彦の日本横断史

吉川利彦が日本の様々な場所、おいしいものなどについてお話しさせていただきます!

吉川利彦 読書の秋にちなんで。。。

吉川利彦です。

いよいよ秋も本格的になってきた今日この頃。。。

読書の秋にちなんで、ジュンク堂で変わった体験ができるとのことです。

本好きの方は必見です。

本屋に泊まれる「ジュンク堂に住んでみる」 蔵書約100万冊で天国の一夜

本屋に泊まれる「ジュンク堂に住んでみる」 蔵書約100万冊で天国の一夜

画像はすべて秋の読書週間まっただ中!「ジュンク堂に住んでみる」ツアー2016Webページより

 

 

 

大型書店・ジュンク堂に宿泊できる企画「ジュンク堂に住んでみる」が、10月29日(土)から30日(日)にかけて、東京・ジュンク堂書店 立川髙島屋店で開催される。

参加資格は18歳以上。2人1組での応募で5組10名まで。応募者多数の場合は抽選が行われる。参加費は無料だが、最低3冊の書籍か雑誌の購入が必要となっている。

応募期間は10月2日(日)22時まで。Webサイトのフォームからのみ可能。当選者には10月中旬、注意事項、集合時間や場所などが知らされる。

 

読書の秋に行われる「ジュンク堂に住んでみる」

画像は秋の読書週間まっただ中!「ジュンク堂に住んでみる」ツアー2016Webページより 2

ジュンク堂に住んでみる」は、Twitterでの「ジュンク堂に住みたい」というつぶやきからはじまった企画。店舗に1泊し、その間、本や雑誌を自由に読むことができる。2015年は大阪のジュンク堂千日前店にて開催された。

今回企画が実施される立川髙島屋店は、2016年2月にオープンしたワンフロア約1000坪の広さに蔵書数約100万冊を持つ大型店。

店内指定エリアでの飲食は可能だが、アルコールの持ち込みは不可。10月30日の朝にはコーヒーが提供される。

寝具は、各自用意してもいいが「着る布団&エアーマット」が用意されるので、そちらも利用可能。

また、同じ日程で、ジュンク堂書店 那覇でも同企画を開催。こちらは10組20名までの参加となっている。

読書の秋の夜長に書店で思う存分本が読める貴重な機会。さらなる詳細はWebサイトより確認してほしい。

本に囲まれながら生活するというのはとても幸せですね。

私も本好きの為、その気持ちがよくわかります。

ぜひこの貴重な体験、してみませんか?

吉川利彦がお届けしました。