吉川利彦の日本横断史

吉川利彦が日本の様々な場所、おいしいものなどについてお話しさせていただきます!

吉川利彦 東京でおススメのおにぎり

吉川利彦です。

東京で昔ながらのおいしいおにぎりが買える場所をお伝えします。

【おにぎり専門店】東京で”本当に美味しい”おにぎりが食べられるお店3選!


普段忙しい時間を過ごしていると、おいしいおにぎりを食べたくなる時があると思います。そんな時に、おいしいおにぎりをお腹いっぱい食べることができる、おにぎり専門店に行きませんか?今回は、東京でおすすめのおにぎり専門店5軒をご紹介いたします。 

1.蒲田屋(北区上十条)

創業40年になるこのお店は、一日4000個ほどのおにぎりを握って販売しているのだとか。しかも、機械ではなくすべて手でにぎってあるおにぎりなので、おにぎりの固さがとても良いバランスで握られています。
その日にもよりますが40種類ぐらいのおにぎりが販売されているそうです。

定番は『なすみそ』

蒲田屋の名物といわれているのは『なすみそ』のおにぎりです。昔からの味をそのままにみそとご飯がベストマッチの味わいを醸し出しています。

若者に人気は揚げ物系

メンチカツや、ちくわチーズ、エビ天などは若者にすごく人気です。
若い男性であれば、4,5個行けるはずですよ

位置情報&基本情報

■ 基本情報

  • ・名称:蒲田屋
  • ・住所:東京都北区上十条3-29-15
  • ・アクセス:
  • ・営業時間:[平日] 06:30 - 19:00
  •       [土曜日] 06:30 - 19:00
  •       [日曜・祝日] 06:30 - 19:00
  • ・定休日:月曜日
  • ・電話番号:03-3906-2044

 

2.おひつ膳 田んぼ(代々木)

お米にこだわり水にもこだわって炊き上げたおいしいご飯を握っていただけるおにぎり屋さんです。
和食屋さんですが、おにぎりはお持ち帰りもできるのでおにぎりだけ購入ということもできますよ。
注文を受けてから握られるおにぎりなので、おいしいこと間違いなしです。

一番人気は定番のしゃけ!

やっぱり一番定番のしゃけは売れ筋一番だそうです!おいしいご飯にしゃけは絶対にあいますよ。

店内でもおにぎりを食べることができます!

店内でも単品でおにぎりを注文することができます。おみそ汁なども単品で注文できるので、おにぎりと一緒に飲むと最高ですよ。

位置情報&基本情報

■ 基本情報

  • ・名称:おひつ膳 田んぼ代々木本店
  • ・住所:東京都渋谷区代々木1-41-9
  • ・営業時間:11:00~23:00(日曜・祭日は22:00)
  • ・定休日:年中無休
  • ・電話番号:03-3320-0727
  • ・公式サイトURL:http://tanbo.co.jp/index.html

 

3.おにぎり 浅草 宿六

東京で一番古いおにぎり屋さんとして有名な宿六は、創業昭和29年の老舗です。著名人も通うほどのお店で、いつもにぎわっています。昔ながらの素朴な味わいで、食べると昔にタイムスリップするような気持になるおにぎりです。


お鮨屋さんのようなおにぎり屋さん

すしネタのように並べられたおにぎりの具材。お店に入ると一番に目に入ります。
このずらりと並んだおにぎりの具材からお好きなものを選んで握ってもらいます。

 

握りたてだからご飯のおいしさを味わおう

おにぎりができるまでは、少し待ちますが、目の前で握ってくれるので、おにぎりができていく様子がうかがえます。ご飯のおいしさがじっくりと伝わる握りたておにぎりです。

位置情報&基本情報

■ 基本情報

  • ・名称:おにぎり浅草宿六
  • ・住所:東京都台東区浅草3-9-10
  • ・アクセス:浅草寺本堂の裏手、言問通り沿い。 
  •       千束通り(ひさご通り)入り口と雷5656会館の中間にあります。
  • ・営業時間:11:30~17:00 18:00~2:00 (ご飯が無くなり次第終了)
  • ・定休日:昼 毎週日曜日 夜 毎週水曜日
  • ・電話番号:03-3874-1615
  • ・公式サイトURL:http://onigiriyadoroku.com/index.htm

昔ながらのおにぎり

非常においしそうですね。

具材もこだわりがあって全て網羅したいぐらいですね。

皆さんもおにぎりの優しい味を堪能したい場合は

ぜひこちらへ行かれてみてください。

吉川利彦でした。