読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉川利彦の日本横断史

吉川利彦が日本の様々な場所、おいしいものなどについてお話しさせていただきます!

吉川利彦の飯テロ

どーも、吉川利彦です!

お昼や~。腹減った、、、

次は、何を目指して旅行に行こうかと思って、色々検索してたら、

ウマそうなものばっかり。

飯テロいっきまーす! 

越前そば

dear fukui 福井 ふくい 越前そば福井県の大半のエリアはかつては越前国と呼ばれていたため、福井県内にはグルメだけでなく、伝統産業や地名でも越前という名前のつくものが多くあります。
越前〇〇と聞いたら、福井県のものかも!と思ってみてください。

そんな越前〇〇の代表、一つ目は越前そばです。
福井県はそばの生産量が全国トップクラスのそばどころです。
福井県ではそば殻ごと挽き込んでお蕎麦にするので、越前そばは普通のお蕎麦よりも歯ごたえがあって黒っぽいのが特徴。

さらに面白いのが食べ方。
越前そばは、ぶっかけ蕎麦とも言われ、お皿にそば、大根おろし、ネギや鰹節、出汁が全てかかった状態で出てくることが多いです。

ほとんどの方がつゆにつけて食べる食べ方に慣れていると思うので、最初はちょっとびっくりするかもしれませんが、お蕎麦の香りと大根おろしの辛味、出汁の旨みが絶妙に絡み合って、一度食べたら病みつきになること間違いなし!
福井県に来たら必ず試したいご当地グルメです。

>越前産そば6食 送料無料 【年越し】【年越】【あす楽】【生そば】

価格:3,220円
(2017/2/26 16:13時点)
感想(173件)

鯖寿司

dear fukui ふくい 福井 鯖寿司かつて、日本海でとれた魚は徒歩で京都に運ばれていました。
その中でも代表的な魚が鯖だったため、通った道は「鯖街道」と呼ばれていました。
その鯖街道の出発点は福井県小浜市

そのため、福井県内ではへしこや鯖寿司など、鯖を使った加工品が今でも名物として存在しています。
福井県小浜市内では、この鯖寿司を提供しているお店がたくさんあるので、食べ比べを楽しむこともできるんです。

また、福井県坂井市にある三国町では、今や福井県名物ともなっている焼き鯖寿司発祥のお店があったりと、やはり、鯖街道出発点の福井県と鯖は切っても入れない関係にあるようです。
福井県に来た際には、ぜひ鯖を使った名物グルメを楽しんでください。

>400円OFFクーポン【全品ポイント5~10倍】【家庭用・簡易包装でお得】【焼き鯖寿司】福井名物の焼き鯖寿司が初めて冷凍技術に成功!今までは4日だった賞味期限が90日に伸びたことでプレゼントができる!【電子レンジでできちゃう・本当に美味しいですよ!】【冷凍】

価格:1,242円
(2017/2/26 16:14時点)
感想(1件)

越前がに

福井 dear fukui 福井 越前がにズワイガニは獲れる場所によって名称が変わりますが、福井県で獲れたものは越前ガニと呼ばれます。
毎年11月6日に漁が解禁すると、福井県民はこぞってカニを食べます。

しかし、福井県民が食べているのは、ほとんどがメスのセイコガニ。
オスの越前ガニはなかなか食べないそうなので、旅行の際には思い切って越前ガニを食べちゃいましょう。
新鮮な越前ガニは、お刺身でもしゃぶしゃぶでも焼いても、何をしても絶品!

黄色いカニマークのタグが越前ガニの印なので、要チェックです!

 引用 

美味しいものがたくさん!福井県のご当地グルメ8選 | Dear ふくい [ディア 福井]

 

やばくないっすか?

特に最後の蟹なんて、

蟹好きのボクからしたらもう今からでも駆け付けたいくらいのレベル。。。

これは、絶対食べなきゃ気が済まないやつですね。

うん、すぐに行こう。

以上、今日はこの辺で。

吉川利彦でした~!

 

                              

広告を非表示にする